夜22時~2時の睡眠ゴールデンタイムは嘘だった?2019最新!本当の睡眠美容とは!

今回は睡眠美容についてお話したいと思います。
みなさま、寝不足だと朝起きた時の顔が全然違う!と感じたことありますよね?

具体的には、

寝不足で化粧がうまくいかない。
肌のくすみが凄い。
くまがずっととれない。

このような症状でしょうか?

寝ないと美容に悪いんだよな〜
と実感したことがある方はたくさんいらっしゃると思います。

もちろん、その通り。
睡眠と美容は深い関係にあります。



睡眠がしっかりしていないと、なぜ美容に悪いのか

十分な睡眠は、美しい肌にかかせません。
なぜなら、皮膚細胞は睡眠中に再生するから。
その、皮膚の再生を手助けしているのはなにかと言うと、みなさんご存知、

成長ホルモン!

天然の化粧水とも言われる成長ホルモンのほとんどは、眠っている間に分泌される為、美容にとって睡眠はかかせないわけです。

(成長ホルモンと美容の関係についてはこちらのブログで詳しくお話させて頂いておりますのでよければご覧下さい)

しかし、そうは言っても、この現代社会で毎日毎日1日8時間寝る。というのは至難の技。働いている女性や子育てしている女性であればかなり難しいと思います。

だったら、

効率的にいい睡眠をとって、
より多くの成長ホルモンを分泌させたいですよね。

そこでよく耳にするあのお話です。

成長ホルモンが1番分泌されるのはいつ?

かつて、TVや女性美容雑誌などのたくさんのメディアで、

「夜22時から2時のゴールデンタイムの睡眠で成長ホルモンがめちゃくちゃ分泌される!!」

と、高々に叫ばれてきましたが、それは間違っていたことが判明したそうです。歴史もしょっちゅう変わりますが、美容法もかなりの頻度で変わっていきます。

現在では、成長ホルモンの分泌に時間帯は関係ないことが明らかになっているんです。

じゃあ、どうしたらいいの??

それではお答えします。
美容にいい睡眠法2019最新版です!

天然化粧水『成長ホルモン』は、

眠りについてから3時間以内の間に集中して分泌されます!

特に眠りに落ちて30〜90分間に迎える深い眠り「ノンレム睡眠」の時にバシャバシャと分泌されるようですよ!

要するに、成長ホルモンをたっぷりと分泌させるには、

・少なくとも3時間以上は眠る
・その間はなにがあっても起きない!

ことが大事なんです!

仕事から帰ってきて、お風呂に入る前に少しうたた寝した後、深夜にお風呂に入ってカップラーメン食べて、また少し寝る。

というような、ちょっとづつの睡眠は最悪!ということです。

amazon 催眠鎮静剤 ランキングへ

やったー!夜更かしできる!
3時間寝れば朝方でもいいんだ!

と、歓喜のダンスを踊っているあなた。
甘いっす。

午前0時~3時の間に、成長ホルモンと同じくらい美肌を作るのに欠かせない
「メラトニン」の分泌がバシャバシャなんですよ!

だから結局、美肌を作るには、夜0時に寝て、3時間以上はぐっすり寝るというのがマストになります。

メラトニンって?

サラッとでてきてしまったので、簡単に説明させて頂きますね。
メラトニン、実は別名「睡眠ホルモン」とも呼ばれています。
良い睡眠に不可欠で、夜になると徐々に分泌が増え、夜中2時にピークがやってきます。
また、強い抗酸化作用や、老化防止、抗ガン作用もあり、いつまでも長く美しさを保つのに必要不可欠です。

美容にいい睡眠をとるには

さて、話は戻ります。

結局、美肌を作るには、夜0時に寝て、3時間以上はぐっすり寝るというのがマストになる。ということが確定したわけですが、いったいどうすればそんなに都合のいい睡眠がとれるのでしょうか?

それは、

メラトニンの分泌を促進させる!

です。
さきほどお話した睡眠ホルモンですね。
このメラトニンが減ると良い睡眠を妨害してしまいます。
メラトニンの分泌を最高に効率よく行わせるにはどうしたらいいのか。
説明させて頂きます!

夜、明るい光を浴びるとメラトニン分泌が減ります。
眠る3時間くらい前から室内を少し暗くしてください。

メラトニンは暗い環境でより多く分泌されます。逆に、目から光が入ると、分泌を減らしてしまうとってもやっかいなホルモンです。

やっかいなのは仕方がありません。

要するに、
夜9時から少しづつ部屋を暗くしていきましょうということです!
ムーディーな間接照明などでもOKなので、習慣をつけていきましょう!

眠る3時間前からパソコンやスマホなどを使うのは避けましょう

これもこの現代社会ではかなり厳しいのは存じあげております。
しかし、電子機器から発せられるブルーライト系の強い光は睡眠の質を大きく下げてしまいます。
また、スマホなどからの電磁波はメラトニンを分解してしまうことも知られているので気をつけてください。

食事の時間にも気をつけましょ

食事をしたあと、胃や腸の働きが休まるまではこれまた約3時間かかります。
胃腸が活発に動いていると、深いノンレム睡眠が起こりにくいんです!
なので、食事も3時間前、夜21時までには終えましょう。
これは、ダイエットにも直結しますので注意していきましょうね!

いや、そんなのマジで無理!

だと思います。
夜21時までに夕食を終えて部屋を暗くし、テレビもパソコンもスマホも見ないで寝る準備に入るなんて、到底無理ですね。
しかもこれを毎日続けるなんてかなり厳しいと思います。

早く寝なくてはいけないというプレッシャーがストレスになってしまっては、むしろ肌荒れが悪化してしまう可能性もあります。

困った時は催眠鎮静剤や睡眠サプリに頼ってみるのもアリ

僕は弱い人間です。
なかなか努力が続きません。かといって、本気の睡眠薬を処方してもらいに病院に通うのも大変だし、後遺症も心配ですよね。
そんな時は市販の催眠鎮静剤や睡眠サプリの力を借りるのもアリだと思います。

睡眠に必要な栄養をサプリでとることができるんですね。
おすすめの配合成分を2つご紹介します!

amazon 催眠サプリ 一覧へ

おすすめ【その1】はテアニン配合

テアニンとは、緑茶などに含まれている、リラックス効果のある成分

夜、なかなか寝付けないとい方にオススメなのがテアニン配合のサプリです。

摂取した30分後には、脳がリラックスしていることを表すα波が活性化します。
その他にも緊張緩和・ストレス発散の効果があると言われており、眠りやすい脳環境をつくるのにもってこいの成分なんです。

寝つきを良くし、スッキリとした寝起きを実現してくれる優れもの。
試してみてもいいんじゃないかな〜と思います。

詳細・ご購入は↓↓からどうぞ



おすすめ【その2】はラフマ配合

植物由来成分ラフマは、幸せホルモン「セロトニン」を増やして睡眠促進ホルモン「メラトニン」を増してくれます

イライラや緊張など、精神的なストレスで眠れない場合におすすめなのがラフマ配合のサプリです。

さきほどお話したやっかいな睡眠ホルモンメラトニンを増やしてくれるラフマ。睡眠の質を改善する唯一の植物由来成分なんです。また、幸せホルモンの「セロトニン」も増加させてくれるので、ストレスで眠れない方にもオススメなんですよ!

詳細・ご購入は↓↓からどうぞ

夢しずく

世界的な調査によれば、日本は先進国26カ国中、2番目に眠らない国なのだそうです。(1位はインドネシア)
日本は、ストレスや緊張を感じるシーンが多い国なのかもしれませんね。

自分で対策して、美肌を保てるように調整していきましょう!

次は、成長ホルモンについてもっともっと詳しく説明していきたいと思います!
実は、美肌だけでなく、ダイエットにも大きな影響を及ぼすんですよ。

ではまた!

amazon 催眠鎮静剤 ランキングへ

【ブログ】老化を遅らせるって本当?『成長ホルモン』と美容の関係
【ブログ】睡眠時のお悩み解決!良質な『まくら』2020最新版
【ブログ】 睡眠障害にも効果絶大!大麻から摘出した『CBDオイル』って?

エステサロンを経営しております。 本と映画とアートと音楽が好きです。
投稿を作成しました 112

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る